Nowhere To Hide

本当の雰囲気















片田舎ではだいぶ人に対して写真を撮りやすくなってきた半面、周りに人の多い都会ではやっぱりまだ撮らせてれない状況が多い。ベナンの都会では人との距離を縮めた写真を撮るのが難しい。周りも同調して写真を拒否する傾向にある。

仕事上たまに都会のコトヌに出る機会がある。

寂れたモスクの周りに集まるムスリムの人達や、マーケットでヤギ肉を捌く人達、スラム街の据わった眼つきの家族など、彼らの自然な姿を写真に収めるには、やっぱり時間をかけて関係を築かないかぎり難しいかもしれない。関係を築いたところで、いつもと違う雰囲気の写真を撮ってもそれは僕の意図するところではない。

飽くまでも人の表情や雰囲気をそのまま被写体に収めたいという願望がある。

笑いや幸福感を思わせる笑顔の写真がある一方、生活や仕事に苦労している悲壮感漂う必死な表情の写真が撮れるようになりたい。それが本当のベナンの雰囲気だと感じるからだ。







c0248100_5372138.jpg
























c0248100_5373863.jpg
























c0248100_538078.jpg
























c0248100_538218.jpg
























c0248100_5384732.jpg
























c0248100_539663.jpg
























c0248100_5392337.jpg



























写真(全般) ブログランキングへ
by hideoku0413 | 2017-02-14 05:50 | ベナン | Comments(0)