Nowhere To Hide

濁った空
















赤道に近いベナン。暑いことは暑いがそれほどでもない。何より湿気が多いので、今まで中々カラッと晴れた空というのはほとんど見ていない。雨期中とその前後は湿度が90%を超える。部屋の中の片隅に転がっている布やベニヤの壁、バックパックまで気づいたらカビていたことがあった。カメラレンズがカビたらショックだ。

やっと12月に雨期が終わって乾期が来たと思ったら、ハルマッタンと呼ばれる西アフリカ特有の貿易風に乗って砂塵が舞い上がる。またカラッとした空は見れない。太陽を直接見ることができるほど砂塵が舞う。カメラにとっては命取りだ。










c0248100_623677.jpg
























c0248100_625090.jpg
























c0248100_631547.jpg



























写真(全般) ブログランキングへ
by hideoku0413 | 2017-01-11 06:12 | 西アフリカ ベナン