Nowhere To Hide

<   2013年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

ボスマン













c0248100_1992617.jpg



パプアの少年たちは、先進国で見られるおもちゃをほとんど持っていないだろう。町中を見ても物資が少なく、親が買ってくれるケースは限りなく少ない。こういう環境では、特に子供たちは、個人で所有するという観念すらあまり見られないような気がする。限られた環境を受け入れ、自分でおもちゃを作ったり、遊び場を見つけたりする。

写真の子供たちは、雨水や下水などが流れ込む側溝で面白い遊びを見つけた。
僕が興味深く近づいて写真を撮り始めると、興奮は頂点に達したように次々に滑り降りてくる。何故か僕を「ボスマン、ボスマン」と呼び、写真を撮ってくれとねだりつづける。ボス・マン・・・・何となくわかるが、英語に近いピジン語には変な言葉が多い。

















c0248100_1914355.jpg






















c0248100_1916758.jpg






















c0248100_19172879.jpg






















c0248100_192018100.jpg






















c0248100_1922118.jpg






















c0248100_19254876.jpg






















c0248100_1927056.jpg






















c0248100_19294078.jpg






















c0248100_1931447.jpg






















c0248100_19324034.jpg






















c0248100_19333710.jpg

























人気ブログランキングへ
by hideoku0413 | 2013-05-03 19:47 | パプアニューギニア

再び極楽鳥の国へ













まさかこんなに早く戻ってくるとは思ってもいなかったが、約半年ぶりに再びパプアニューギニアを訪れることになった。

タスマニアからパプアへの飛行機代は、日本からの飛行機代より高くつく。僕負担ではないもののオーストラリアの物価は高すぎだ。何度も乗り継ぎ、丸2日かけてパプア第2の都市レイに到着した。

今までいつかは戻ってきたいと思って懐かしがっていたが、パプアに着いた途端、そんな気持ちは吹き飛んで一気にパプアの熱気と雰囲気に飲み込まれた。

驚いたのは、空港を始め、今までどうしようもなかった道路が、所々補修されていること。パプアにしては半年でよくここまでしてくれたと多少感嘆する。何でも今年の始めに就任した総理大臣が、今までの汚職政治家とは違うらしい。また画期的なのが、今年から小学校も義務教育化され、授業料負担を強いられていたせいでほとんど卒業することのなかった、特に高地の子供たちも学校に通うことができるようになったことだろう。これから近い将来、パプアもどんどんかわっていくのかもしれない。僕個人的には変わってほしくないという願望もあるのだが。

今回は短期間、1週間のみの出張だ。以前の水力発電土木工事で僕の雇用主である会社の経理担当の方を補助する役目の業務をすることになった。














c0248100_19502751.jpg






















c0248100_19512829.jpg






















c0248100_19521931.jpg






















c0248100_1953361.jpg






















c0248100_19534127.jpg
























人気ブログランキングへ
by hideoku0413 | 2013-05-02 19:56 | パプアニューギニア